リフォームで新しい暮らし

栄建は、住まいに対するお困り事を解決するためのリフォームを提案いたします。住まいに対する疑問や悩み事、どんな些細なことでもご相談ください。

1.木に包まれた森林浴の暮らしつくり

やすらぎの「木の暮らし」でゆったり笑顔がこぼれます

地元丹波の杉、桧を中心に自然素材を使うことにこだわり、木の香りと暖かさを肌で感じられる家づくりをしています。

思わず深呼吸してたくなる、裸足で歩きたくなる家づくりをリフォームでも提案できるのは、丹波の山を豊かにする製材所、木栄との連携があるから。

丹波の山を豊かにする木栄グループ会社だからこそできるぬくもりのリフォーム

本来日本の家屋には、自然と共存し快適に暮らすための知恵と工夫がありました。栄建では昔の家づくりと最新の設備を使い、夏涼しく冬暖かい暮らしを提案します。

設計力と最新設備で快適生活

2.思い入れのある家を快適に

多数の新築実績があるからこその提案設計力。

単純に設備を取り替えるだけでなく、これまでの新築の設計実績を生かした、

暮らしやすくやすらぎのある心地よさの設計がウリ。不便を解消する

最新設備導入により、さらなる快適を。

3.大切な家を住み継ぐ安心の耐久補強

木造のプロフェッショナルだからできる、木造住宅の診断と、住み継ぐリフォーム

EIKENは木造住宅のプロフェッショナル集団です。
丹波の製材所木栄の時代から、木材の適材適所の生かし方を経験として積んできました。
木造のプロだからこそできる、大切な家の診断と、これからもずっと住んでいくための補強や設計をご提案します。

EIKENは木造住宅のプロフェッショナル集団です。丹波の製材所木栄の時代から、木材の適材適所の生かし方を経験として積んできました。木造のプロだからこそできる、大切な家の診断と、これからもずっと住んでいくための補強や設計をご提案します。

木造のプロフェッショナルだからできる、木造住宅の診断と、住み継ぐリフォーム


リフォームBEFORE & AFTER

AFTER

LIVING

家の中心となるリビングは、家族みんなが寛げるよう、機能性とデザイン性の両立が求められます。TV台と収納を設けて機能性を向上させ、既存の柱、梁を生かすことで個性的なリビングになりました。

BEFORE

DINING

区切られていたキッチンとダイニングを対面キッチンとし、ひと続きの空間に変えました。対面式とすることで、配膳や後片付けの作業効率が上がり、アクセントタイルや照明にこだわることで、まるでカフェのような空間に変わりました。

BEFORE

AFTER

AFTER

KITCHEN

キッチンについては、作業のしやすさを考えて改善することが必要です。対面キッチンに変えたことで家族とのコミュニケーションもはずみ、カウンターで手元を隠せるので急な来客でも安心です。

BEFORE

PRIVATE ROOM

寝室は、光の入り方や外部からの冷気・音に気をつけることが大切です。大きな窓に格子を設けることで目隠しとなり、騒音も和らげてくれます。

BEFORE

AFTER

リフォームで新しい暮らし

栄建は、住まいに対するお困り事を解決するためのリフォームを提案いたします。住まいに対する疑問や悩み事、どんな些細なことでもご相談ください。

1.木に包まれた森林浴の暮らしつくり

やすらぎの「木の暮らし」でゆったり笑顔がこぼれます

地元丹波の杉、桧を中心に自然素材を使うことにこだわり、木の香りと暖かさを肌で感じられる家づくりをしています。

丹波の山を豊かにする木栄グループ会社だからこそできるぬくもりのリフォーム

思わず深呼吸してたくなる、裸足で歩きたくなる家づくりをリフォームでも提案できるのは、丹波の山を豊かにする製材所、木栄との連携があるから。

2.思い入れのある家を快適に

設計力と最新設備で快適生活

本来日本の家屋には、自然と共存し快適に暮らすための知恵と工夫がありました。栄建では昔の家づくりと最新の設備を使い、夏涼しく冬暖かい暮らしを提案します。

多数の新築実績があるからこその提案設計力。

単純に設備を取り替えるだけでなく、これまでの新築の設計実績を生かした、暮らしやすくやすらぎのある心地よさの設計がウリ。不便を解消する最新設備導入により、さらなる快適を。

3.大切な家を住み継ぐ安心の耐久補強

大切な家を住み継ぐ大切なひとを守るリフォーム

必要最低限の木材で住まいの構造をまかなうのではなく、丹波の気候風土で育った優良な木材を惜しみなく使用し、次世代へと受け継がれる強度と耐久性を持ち合わせた家づくりをしています。

木造のプロフェッショナルだからできる、木造住宅の診断と、住み継ぐリフォーム

EIKENは木造住宅のプロフェッショナル集団です。丹波の製材所木栄の時代から、木材の適材適所の生かし方を経験として積んできました。木造のプロだからこそできる、大切な家の診断と、これからもずっと住んでいくための補強や設計をご提案します。


リフォームBEFORE & AFTER

AFTER

BEFORE

LIVING

家の中心となるリビングは、家族みんなが寛げるよう、機能性とデザイン性の両立が求められます。TV台と収納を設けて機能性を向上させ、既存の柱、梁を生かすことで個性的なリビングになりました。


AFTER

BEFORE

DINING

区切られていたキッチンとダイニングを対面キッチンとし、ひと続きの空間に変えました。対面式とすることで、配膳や後片付けの作業効率が上がり、アクセントタイルや照明にこだわることで、まるでカフェのような空間に変わりました。


AFTER

BEFORE

KITCHEN

キッチンについては、作業のしやすさを考えて改善することが必要です。対面キッチンに変えたことで家族とのコミュニケーションもはずみ、カウンターで手元を隠せるので急な来客でも安心です。


AFTER

BEFORE

PRIVATE ROOM

寝室は、光の入り方や外部からの冷気・音に気をつけることが大切です。大きな窓に格子を設けることで目隠しとなり、騒音も和らげてくれます。